株式会社PMC
  株式会社PMCは、美容と健康に役立つ商品を提供し、人々に貢献することを目的とした会社です。           Chinese    English
会社案内
商品案内


株式会社PMC(ピーエムシー)
〒920-0027
石川県金沢市駅西新町2丁目
15番37号 KOHWAビル2F
TEL:076-222-6079
FAX:076-222-6075
社長ブログ

五輪
来月からリオオリンピックが始まります。

嬉しいことにアルファースリームをお使いの選手がオリンピックに出場します。

それは100m、200m陸上女子の日本記録をお持ちの福島千里選手です。



しかも1年以上も前からお使いで、今回のオリンピック予選で日本記録をマークしたばかりです。

そしてこの度アルファーポケットとアルファーマットをリオまで持参することになりました。

日本記録は当然、メダルも見えてくるかもです。





これでリオでもぐっすり寝て頂いて血流を良くして良い成績を!

頑張ってください!

PMC一同、応援しております〜

| - | 04:04 PM | comments (0) | trackback (0) |
研修
2泊3日の盛岡研修が終了しました。
今回は東北の人中心に集まりましたが、大変有意義な研修となり、感動でフィナーレを迎えました。

盛岡チーム いわて睡眠健康促進協議会の皆さんが一致団結して大成功に終わりました。
ただ、ただ感謝です。

その中で一番の目玉は、(財)国際全人医療研究所 理事長、
浜松医科大学附属病院 心療内科科長(保健管理センター講師)
日本薬科大学統合医療教育センター長・教授
WHO(世界保健機関)心身医学・精神薬理学教授
医学博士
である(とにかく凄い肩書)永田勝太郎先生の講演が聞けたこと。

そして何よりアルファースリームの臨床データが凄い結果を生み出したこと



講演会には90名を超える人達が集まりました。



永田先生と元厚生労働省におられた箭内先生とご一緒に

アルファースリームⓇの臨床研究
(1)治験題目:アルファースリームが人体に及ぼす影響について

(2)治験概要:アルファースリームが身体の血液、血行動態などに及ぼす影響について

安全性・生理的効果・睡眠効果・QOL効果


アルファースリームⓇの効果
安全な医療機器である。
睡眠状態を改善した。
睡眠の改善が、向ホメオスタシス効果をもたらした。
⇒ QOLを改善させた。
⇒ SOCを改善させた。
人生を豊かにし、健康創成に貢献した。


裏付ける科学的エビデンス
血行動態を改善させた。
自律神経系(HRV)を正常化させる傾向があった。
DHEA-Sを高め、ノルアドレナリンを低下させた。
酸化バランス防御系を正常化させた。

睡眠の改善が向ホメオスタシス効果、QOL改善効果をもたらした。

詳しくは言えませんが、結果は以上の通りです。
学会や論文で発表されます。

患者さんに試しての臨床研究は今後大きく意味のあるものになるでしょう。



永田先生、箭内先生 そして盛岡は始め東北の皆様、そして今回研修に参加の皆様
本当に有難うございました!

| - | 03:24 PM | comments (0) | trackback (0) |
正義
何年も前だったか忘れたけど、TVでネスレ日本の社長が言っていた。


"お金儲けは正義だ。

お金儲けは人に対して人を幸せにするようなことをした結果得られる代償だ。

何よりもお金儲けの大切さは、お金を儲けた会社あるいは個人が税金を払うことだ。日本の法律では、利益を出した人が税金を払いなさいという仕組みなんですね。

日本には300万以上の会社がありますが、その中で利益をあげて税金を払っている会社は、3割しかいません。この国は高齢者社会です。少ない世代で沢山のお年寄りの面倒を見なきゃいけない。その為に税金がもっといる。なのに稼ぐ会社が少なかったら、稼ぐ個人が少なければ税金が入らない。そのうち国として破産してしまう。だから、稼いでほしいんです。



この国は面白いことにぼろ儲けという言葉がありますけど、稼いだ人を褒め称える言葉がない。アメリカにはアメリカドリームがあります。なのに、日本では稼いだら後ろめたさを感じるところがあります。でも、そういう企業、そういう個人がリスペクトされる、尊敬される社会を作っていかなきゃいけないかな。そういう将来の為にも是非若い皆さんには、お金儲けは悪いことじゃないんだということを覚えて頂きたいと思います。"

ネスレ日本CEO 高岡浩三


確かにその通りで、感動した。
私が27歳で独立した時から思ってたことだけど、これを今若者に言わなければならないのに複雑な気持ちを感じる。

金儲けは正義だと子供達に言わなければならない、この日本の国に対しておかしいと思う。
日本という国は、1人だけ金儲けした人間に対して足を引っ張ったり、引きずり下ろされたり、叩かれたりする。

マスコミにしても、成功した人間を讃える報道などしない。金儲けして失敗した人間の報道なら面白おかしく報道はするけれど。

そして親は子供にこう言う
「悪いことして金儲けするとこうなる。コツコツ真面目に働けと。」
だから子供は、金儲けは悪いことだと思い・・大人になる。

そういう教育をした日本だから、今頃になって
「金儲けは正義」だと言わなければならない。
これは当たり前の常識である。

金儲けをしている人がいるから、国は成り立っている。
税金にしろ公共事業にしろ政治家の給料までも金儲けをしてくれている人がいるからだと思う。

金儲けは悪だと言っている大人は、結局のところ僻み(ひがみ)やっかみでしかない。
自分に出来ないことをして、自分よりお金儲けをしている人間に妬んでいるだけ。

今の世の中、そう悪いことして金儲けなど出来ない。

今成功している人間は、苦労して世の中の沢山の人達に喜んでもらっているひとしかいない。

自分の親は公務員だったから金儲けが嫌いで、正義派では無かった。
だから子供の時からそう育てられた。

でも結局、人を幸せにして、子供を育てて、親孝行までして、自分も幸せになるには・・金儲けするしか無いじゃん。と気付いたのは16歳の時だった。

結局、正義にするのも悪にするのもその人の心一つだと思った。


日本は、これから海外の国にもっと認められるには、国民性を上げるしかない。
凄くいい国なのに、他人を賞賛する心が足りないと思う。

頑張った人間や成功した人間に対しもっと賞賛しスタンディングオーベーションを贈るべきではないだろうか〜
ここはアメリカに見習って欲しいと思う。
もっともっとそういう報道はしてあげるべきだと思う。

| - | 10:45 PM | comments (0) | trackback (0) |
禁酒
禁酒をして1ヶ月になります。
それまでは毎日、しかも浴びるように・・いや飲む様に浴びてました(笑)

いろんな人に、「何で?」「なんかあったの?」「身体悪いの?」
と聞かれます〜

その都度「話せば長いんで・・」と誤魔化しても
毎回いうのも辛い。
でも「じゃあ短く言って」と言われることも(笑)

まあ大変です。それだけ暴飲してたということですが・・苦笑

身体が悪いとか医者に止められてる・・と言った方が手っ取り早いから良いのだけど
健康の商品を扱っているのでそれは嘘でも言えない(笑)

なので、ブログで書いておけば楽かな〜と思い、久々に更新している次第で。

てか今年初めてのブログがこれと言うのも申し訳ない気もしますが・・

とりあえず明けましておめでとうございます!(おそ〜)

PMCの動きとして
永田勝太郎先生(WHO心身医学精神薬理学教授医学博士等など)偉大な先生の下で武蔵野病院での治験が本日終了してと連絡があり、論文に入ります。

芝浦工業大学の福井准教授の研究が4月から始まりました。
老齢マウスでの実験は、認知症の治療の足がかりになります。
今年は凄い発表があるかもです。

私は2月にタイ、ベトナム。4月にシンガポールに行ってきました。
特にシンガポールは仕事に繋がりそうです。


で、先ほどの続きですが
何故?このわたしが禁酒をしたのか・・
ですね

3月まで浴びるように飲んでたお酒を・・

3月31日に・・

実は・・

娘が今年受験なのです。
だから? よく言われます。
願掛け? とも言われます。
それも違います。
願うものでは無い!そもそも。

ただ父親として今、何が出来るか・・?真剣に考えた時、何もしてあげられない。
これは事実です。
親ってなんて無力。
本人が頑張らなければならないのは分かっている。
かと言って酒を止めれば親として良いのか?
酒を止めれば合格するのか?
それも違う。それはただの自己満足です。
返って娘にプレッシャーを掛けるだけ!
確かに、そういう手厳しい意見も。

いろんな人に賛否両論頂きました。

ただ自分で決めたことだから・・
来年の3月まで、酒を一滴も飲まないと!

娘は小学校の頃から自分の夢に向かって
ただ勉強をして来ました。
遊びたい盛りに我慢して来ました。
自分の強い意思で。
本当に尊敬出来る娘です。

じゃあ自分はその間何をしてきたのか?
親として何もしてきてない! これが現実です。

娘が今年1年、今までの集大成で1年死に物狂いで頑張るのに・・
私は好きなことをしてていいのか?
こんな情けない親でいいのか?

娘と同じ精神状態で
「好きなことを我慢する。やめる」

同じ気持ちになることで娘の苦労が少しでも分かるような気がしたので決断しました。

これは決して人に言うことでも無く
自慢することでもない。

何故なら自分との約束だから。
こんなことは一生しないだろうから・・
あえてすることにした。

そして宣言した。(実は今年に入って決めていたのだが)

息子は
「父さんとお酒が飲めないのは寂しいけど、自分で決めた事だから応援する」
と言ってくれた。
実は息子とお酒を飲むのが一番楽しかった。

当の娘は・・
プレッシャーやしと怒るかと思ったら
何も言わず黙って涙してくれた。

それで十分でした。
頑張ろうと思った。

少し娘との距離が近くなったような気がしました。
娘にしてあげられる最後のトライです!
あと11ヶ月。

まだまだ長い道のりですが・・
自分との約束
必ず守り抜きます。

若干禁断症状が出つつ(笑)

という訳で、私はお酒は飲みません!
ご理解をお願いします。

お酒も勧めないでください(笑)

今後禁酒日記をしてきます(笑)

ではまた。

| - | 01:09 PM | comments (0) | trackback (0) |
学会発表
久しぶりの更新になります。

CMも結構観たという方もいて会う度言われています。

気付けば11月も半ば過ぎ、早いものです。
でも今年は暖冬と言うだけあってまだ温かいですね〜

今月は「日本ストレス学会」が杏林大学医学部で行われ、
何と!アルファースリームについて・・
東京工業大学の河野教授と芝浦工業大学の福井准教授の二人の巨匠が発表して頂いたのです!
そう歴史の1頁が開かれたという感じです。







今回の発表で何が凄いのか?

わずか5分で血流量、血流速度に有意差が出た(普通の毛布との比較)のは当然なのですが、それより凄いのは脳波です。

人間にとって最も良いとされているα波、つまりストレス解消するにはリラックス状態でのα波ですが、これが出ることによって人間の身体に良い影響を与えることは既にご存知だと思いますが。
今回の学会での発表は、普通の毛布での比較で
何と2分〜8分でα波が4倍〜8倍出ているという結果が発表されました!

見た目は普通の寝具が何と脳にそれだけの影響を与えているとは・・

今後子供の脳開発から大人やスポーツ選手、そしてお年寄りの認知症対策まで、幅広く活用が望まれると思います。

今回の発表に1年という歳月が費やされ、芝浦工大の生徒達の協力のもと実現しました。
福井准教授の米国に留学しながらデータを出して頂いたりで、沢山の人達のご協力があったからこそ!
本当に有難うございました!!
そしてデータが出てから発表まで1年の準備期間を要しました。
福井准教授に感謝です。

更に
東京工業大学の河野教授(抗酸化の日本の第一人者で活性酸素という言葉を世に広めた教授)アルファースリームの遠赤外線の解明にご尽力頂き凄いことが解りました。

水と窒素と酸素が活性するミクロン数とアルファースリームから出るミクロンが一致した為
体温が上がるということ。つまり身体の中の水分と窒素、酸素が活性化して温度が上がるということです。

これを解明してくれた河野教授に頭が上がりません。
本当に感謝です。

今年最大のイベントも無事終え、次なるステップに向かって躍進します!

本当に有難うございました!!

| - | 04:35 PM | comments (0) | trackback (0) |



Copyright (C) 2006 PMC CO.,LTD All Rights Reserved.