株式会社PMC
  株式会社PMCは、美容と健康に役立つ商品を提供し、人々に貢献することを目的とした会社です。           Chinese    English
会社案内
商品案内


株式会社PMC(ピーエムシー)
〒920-0027
石川県金沢市駅西新町2丁目
15番37号 KOHWAビル2F
TEL:076-222-6079
FAX:076-222-6075
社長ブログ

日々思う事

先月、祖母が99歳で亡くなりました。
100歳まで生きると言ってくれてた祖母でしたが、眠るように永眠しました。
とても綺麗な亡くなり方でした。
私の著書「100歳まで元気でぽっくり」
まさしくその通りで。
親族皆に見送られながら・・惜しまれながら。

やはり長生きはするものです。
長生きはいいなあ〜とも思います。

子供5人、孫10人、曾孫14人 皆泣きながら見送りました。

これが寝たきりで、苦しんで、もしくは呆けてたなら
ここまで惜しまれませんでした。

やはり元気で全うすることに意義があります。

祖父が亡くなり20年間、一人で頑張って生きてくれました。

もっといろいろしてあげたかった。
100歳のお祝いをさせてあげたかった
心残りは多々あります。

長年アルファースリームを愛用してくれていました。
それで元気でいてくれたことが僕の救いです。

祖母はよく私がもう少し若かったら皆に広めてあげるのにと言ってくれてました。

私にはもう「おばあちゃん」と呼べる人はこの世にいなくなりましたが
その分お年寄りを救っていきたいと思います。

人は死を意識しないと一生懸命生きようとしません。

祖母の分まで一生懸命生きようと思います。

そして沢山の人を喜ばせてあげたいと思います。

まだまだ微力で日本中の人を助けてあげれていませんが・・
毎日を精一杯行きたいと思います。

| - | 12:00 PM | comments (0) | trackback (0) |
入学


無事入学式も終わりました〜

とても格式のある素晴らしい大学でした。

一人暮らしする娘が少し心配ですが・・これも自立する過程かなと思ってます。

遠くで応援しています。


さて桜見のシーズンも終了し、もう直ぐ5月です。

いろんなハードルを乗り越えて進んでいかなければなりません。

誰かが「人生は上手く行かないことを楽しんだ人間が大きな幸せを手に入れることが出来る」と言ってました。

確かに人生思い通りだと逆につまらないものなのかもしれない。

自分自身の強みは何なのか?
誰にも負けないものって何なのか?

それがないと勝ち続けるのは難しいと思う。

世の中自分より賢い人間は山のようにいるだろうし
才能のある人間も沢山いる

これだけは絶対負けない!
それが大きな武器になる。

全てに勝たなくてもよい。

そう思ってます。

明日から東京出張です。

娘と息子と食事出来るのが楽しみです。

ではまた。

| - | 03:46 PM | comments (0) | trackback (0) |
解禁
お酒が解禁しました。

娘のお陰です。
私が禁酒したから大学が合格した訳でもなんでも無いんですが・・

娘ごとなのですが、スベリ止め無しの慶応大学と一橋大学のみしか受けませんでした。

娘曰く
「行かないところ受けても意味がない。他の大学を受験する時間が勿体ない。今まで頑張って来て格下の処に行きたくない」

なんて男前なんだ!
そんなカッコいい事言うんだろう〜
皆言いたいけど言えない。
皆そうしたいけど・・怖くて出来ない・・

そうやって自分を追い込んだんだろうと思うと、胸が熱くなる。

結局、両方の大学に合格して、お陰様で一橋に行くことになりました。

娘の努力と周りの方々にただただ感謝しかない。

本当に有難う!!

そして今日娘は東京に旅立ちました。

こんなに辛いとは夢にも思いませんでした。

娘の旅立を祝ってやらなきゃいけないはずが・・

小さい頃からの事を思い出すと・・そんな心境にもなれず

こんなにも娘の存在が大きかったとは・・

みんなこんな思いをしているのか?

自分の親もこんな気持ちだったのか・・

家に帰ると心と一緒でぽっかりと空いたような

しばらく娘lossの私です。

日曜の入学式に会うのに(笑)

| - | 06:34 PM | comments (2) | trackback (0) |
東急
金沢東急ホテルにアルファースリームが導入になりました。
元々金沢東急ホテルの支配人とは仲が良かったのですが、
この度、支配人がアルファースリームの評判を聞きつけ、向こうから導入案を持ち掛けてくれました。
これからのホテルの在り方は、高齢者も多いし観光客も多い(特に金沢は)
そういった顧客に満足度を上げる為にも良いモノを提供しなければならない。
その為、客室サービスとして健康になってもらうアルファースリームはうってつけという事になる。
当然3月から宿泊客への販売も始まる。

これは全国への先駆けとなり、成功事例となれば全国の東急ホテルへの足掛かりとなる。
先日も東急グループの会長が金沢に来てアルファースリームの部屋で宿泊されたそうだ。

いよいよホテル業界への展開も視野に入ってきたようだ。

そして次は世界だ!













| - | 05:41 PM | comments (0) | trackback (0) |
金沢大学にて

背景・目的 現在はストレス社会とも言われ、我々の取り巻く環境には多様なストレスがある。過剰なストレスがかかると、副腎皮質ホルモン(コルチコステロン)が分泌される。コルチコステロンは糖質代謝、に影響を及ぼし、免疫抑制作用や、抗炎症作用などを示す。
       本試験においては、拘束ストレス負荷モデルマウスを作製し、ストレスを受けたマウスが体を休めるマット(布)で飼育することによるストレスへの影響を試験する。

実験の概要 正常マウスddy : 4週令 雄 (日本エスエルシー)
       Normal: n=4 (ストレスをかけないで通常飼育)通常飼育群…木製チップのみ
       Control: n=7 (ストレスをかける) 比較対照マウス群…マットは無地
Dot: n=7 (ストレスをかける) 被験体マウス群…マットはドット模様
       上記のマウスを1週間予備飼育したのち、通常飼育マウス以外のマウスは100mLのマヨネーズ瓶に2箇所穴を空けた蓋をして3時間閉じ込め、拘束した。開放した後、布(毎回30 gの木製チップを袋状に縫った布に詰めマットとして使用)の上で21時間休ませた。布と中に入れたチップは毎日交換した。これを毎日繰り返し7日間続けストレスをかけた。最終日には蓋からを尾だして、吊下げ再度ストレスをかけた。
またストレスをかける前に2日おきに血糖値も測定した。(全マウス対象)

計測方法   体重は毎日測定しグラフに表した。
2日毎に血糖値をハンディーグルコース測定器 グルテストNeoスーパー(株式会社三和化学研究所)で測定し、含量はmg/mLでグラフに表した。      
これとは別に実験最終日にはマウスをエーテル麻酔下に心臓から全身血を採取 し遠心し後、血漿を得た。生化学試験を行うまで、-80℃に保存した。
Corticosteroneはassay pro Corticosterone, ELISA Kit, AssayMax (96 well)を使用し、マニュアルに従い実験を行った。また含量はng / dLでグラフに表した。
                    

結果と考察 図2と図5に示すように、マヨネーズ瓶に閉じ込める方法によって、通常飼育のマウス(Normal)と比較してストレス負荷マウス(Control)におけるコルチコステロン分泌量が2.4倍に増加した。これに対し、試験布マウス(Dot)ではControl群と比較してコルチコステロン分泌量が54%(1/1.82)に減少した。
図4に示すように、通常マウス(Normal)に比べてストレス負荷マウス(Control)において血糖値は高く推移し、Dot群では通常マウスと同程度に抑えられた。
以上の結果を総合すると、試験布のマットで飼育することにより、ストレス負荷がかかる状況に置かれた場合でもストレスが低く抑えられることが判明した。


図1 飼育状況


Normal群(木製チップのみ)

布を袋状にミシンで縫って中に木製チップを入れた。


Control群(比較対照)            Dot群(被検体)
  


図2 ストレス負荷試験

ストレス負荷試験中(Control群) ストレス負荷試験中(Dot群)


最終日(Control群)           最終日(Dot群)
  

蓋を齧って脱走したいが、脱出出来ずストレスを感じる。
      


図3 体重推移



図4 血糖値の推移




図5 コルチコステロンの分泌量









金沢大学の太田教授の下で、アルファースリームにおけるストレスと免疫の実験をしました。
なんとアルファースリームで生活したマウスはなんとストレスを与えても殆ど体にストレスが掛かってないということが分かりました。
しかも体重の変化や血糖値なども下がり、ストレスを掛けないマウスより良いという結果がでました。

病気の原因がストレス!当然癌も・・
そのストレス社会に朗報です。
当然マウスですが、ストレスを加わってもアルファースリームで寝ていると身体がストレスの影響がなく軽減する

教授曰く 「ストレスを軽減する寝具は仰天ネタです!」
ということで
来年は更に免疫の実験結果も出ます。
こうご期待です。

| - | 03:25 PM | comments (0) | trackback (0) |



Copyright (C) 2006 PMC CO.,LTD All Rights Reserved.